ノベルティブログ Originalya Journey

こんにちは。オリジナル屋のグッサンです。
今回は3月末も近いということで予算消化についてのお話とノベルティについてです。

予算消化というと緊急性の無い道路工事、すぐには必要も無いのに備品を大量に購入して次年度の予算分配費用を死守するという日本の悪しき習慣が根付いてしまっております。
担当部署にとっては予算を1円でも多くキープすることが良いこととされていますが、本来の目的は少ない予算の中で利益をしっかり出すことの方が褒められるべき考え方です。
予算とは営業にとっても辛い壁になることが多いです。
予算をクリアするために年末年始から3月にかけて駈けずりまわる営業マン・レディをたくさん見ます。自分も決算前は厳しい戦いとなるのでいつも苦しいです(汗)
その苦労を解消できるためのノベルティを紹介します。
基本的には安価・万人受け・シーンを選ばないことが必須です。

■ウェットティッシュ

■ブック型付箋

■クリアファイル

予算消化による無駄な出費も年々厳しくなっており、年度末ギリギリの納品はアウトの風潮になってきました。ご提案準備は早めにロット別に見積りを出しておけば担当者も助かりますね!
ではまた5月に紹介しますね!

オリジナル屋 タニグチ
好きなスポーツ 野球
血液型 B

topへ