ノベルティブログ Originalya Journey

みなさんこんにちはオリジナル屋のカトウです。
長がった梅雨もそろそろ梅雨明けしそうです。梅雨が明ければいよいよ夏本場、
じめじめと暑い夏は苦手ですが色々と楽しみが増えるシーズンなのでわくわくもします。夏といえば海・山・スイカ・かき氷・蚊取り線香を連想します。昨日も海の日で休日でしたね。私を含め、海の日って“海であそぼう”と思ってる人もいるのでは?少し調べてみました。
海の日とは、元々「海の記念日」という民間での記念日だったそうです。
明治天皇は明治9年、東北地方を御巡幸(天皇が各地を回られること)されたのち「明治丸」という船にご乗船し、7月20日横浜港に無事ご帰着されました。
それを祝ったものが「海の記念日」のようです。
その後、海の仕事に従事する方々や海運関係者によって、この海の記念日を国民の祝日にしよう、という運動が次第に大きくなってきました。
そしてそういった運動や、何より明治天皇に由来にした歴史的意義を理由に、1996年「海の日」として国民の祝日に制定される事になったそうです。
それでは夏の海のレジャーにピッタリなノベルティグッズのご紹介をさせていただきます。

【防滴スマホケース】
海やプール、突然の雨でも、スマホや貴重品を水からしっかりガード。
ケースに入れたままでもタッチパネルの操作が可能。
本体にフルカラー印刷や多色刷りも可能。生地色も選べるからオリジナル性も抜群!携帯しやすいネックストラップ付きで、ストラップ部分にも印刷可能です。アウトドアのノベルティの提案に最適なグッズです。

防滴スマホケース商品ページ
防滴スマホケース
防滴スマホケース

オリジナル屋営業:カトウ
好きな食べ物:ラーメン

topへ