ノベルティブログ Originalya Journey

2017.10.03

名入れエコバッグ 紹介

,

こんにちは、オリジナル屋新人サカイです。

早いもので10月に入ってしまいました。クールビズが終り、ネクタイとスーツで出勤しますと秋を感じる今日この頃です。
なかなかネクタイというものに慣れず、地味な色ばかりを選んでしまいがちです。

某大統領のように赤のネクタイが似合うようになりたいものです。 
しかし、赤のネクタイは営業マンには聊か非常識でしょうか??そんな事ばかり考えながらも
オリジナルノベルティ業界に入ってから毎日テンパりながらも日々がんばって仕事をしております。

さっそくですが、この度の実績を紹介させていただきます。
会社名は伏せさせていただきましたが、エコバッグの名入れオリジナルを作成いたしました。

話は飛びますが、そもそも「エコ」ってなんだろう?と考えたことありますか??

一度、お客様から「エコ商品」でおもしろいものありますか?と聞かれたときにすぐに答えられませんでした。
世の中ではエコは良い。エコ商品などの単語がありますが、そもそもエコって何の略なのか疑問に思い 調べてみました。

エコ(eco/eko)
エコロジーまたはエコノミーの略の和製英語
エコロジー(ecology)の略。「生態学」または「環境問題対策」
エコノミー(economy)の略。「経済」または「コストが安い」こと。

なるほど。エコノミーとエコロジーが起源なのですね。
エコは「緑や自然」や「地球に優しい」という意味だと思っていましたが、一度落ち着いて本筋に戻り意味を確かめるてみれば
とても簡単な事でした。

エコバッグは コストが安く、環境にも優しいバッグというわけだったのですね。
時代はエコと囁かれて10年近く経ちますが、少し勘違いして今まで過ごしてきました。
これからも色々な商品を手掛けていき、もっと様々な事に詳しくなっていきたいものですね。

それでは失礼致します。 

オリジナル屋 新人営業 サカイ 最近の趣味:ネクタイ選び

topへ